text.skipToContent text.skipToNavigation

Ella Bache(エラバシェ)

1936年、マダム エラバシェがリコピンとフルーツ酸の特性を活かした画期的なクリームを 開発したことで一躍脚光を浴び、化粧品業界で独自の地位を確立。エラバシェのコンセプトは、「美しさとは、女性の個性を個別に尊重すること」 お肌の状態を向上させる製品づくりを一貫して行い、世界50カ国以上の女性に愛用され続けています。